FX 税金

FXの税金の申告は必ずやっておいた方が良い

FX取引を始めて2年になりますが、これまでFX売買における確定申告は欠かさず行っています。確定申告をしているといっても収益が出た訳ではなく損失が発生したために申告をしたのです。

 

昨年度はマイナス50万円の損失を出してしまい、これを申告した場合には他の収入との合算は出来ませんが、3年間に渡る繰越損失を利用できますので、今年度以降にFXで利益が出た場合には前年の損失と合算されるため来年以降収める税金が少なくて済むのです。FXの収入しかない場合には社会保険などの控除にも利用されるので儲かっていようが損していようが必ず確定申告はしておいた方がいいでしょう。この制度知っている方は少ないようでFXをやっている知人に話したら面倒くさいからと放置していたようで勿体ない事をしたと呟いていました。申告を滞ると繰越損失の恩恵を受けられませんのでご注意を。

 

利益が出た場合には雑所得となります。以前は利益が多ければ多い程税金を取られる累進課税制度でしたが税制改正されて一律20%となりFXにおける税金の高さという障害が取り払われた感があります。これによりFXに参入される方も増えてきている状況です。利用者の方にはこのFXの税金制度を活用して必ず毎年申告するようにしてください。

 

↓最大2万円キャッシュバック!!↓

DMM.com証券